ゆとりある将来のため、資産運用をしていくブログ

資産運用の内容、投資の手法などを発信していきます。

【積立投資】【個別銘柄】キンカブ運用状況 (2020年6月5日時点)

当ブログへの訪問、ありがとうございます

どけんふです(^.^)

 

僕は、2020年の4月からキンカブで個別銘柄の積立投資を行っています。

現在1か月半ほど、経過したところですので、運用状況について少し公開したいと思います

 

 

現在の損益の状況(6月5日時点)

現在6銘柄を保有しています。そのうちの5銘柄は1つの銘柄につき、毎月1,000円づつ積立ています

 

総買付金額:10,300円(うち300円はdポイントを使用)

評価額合計:10,812円

評価損益 :  +512円(+4.97%)

 

現在のところ、プラスで推移しています

 

キンカブについて

キンカブとは、SMBC日興証券が提供しているサービスで、東京証券取引所に上場している銘柄のうちSMBC日興証券が定める銘柄を対象に、「金額」もしくは「株数」を指定して100円から株式投資ができるというものです

[金額指定]1銘柄につき100円以上100円単位の金額を指定できます

[株数指定] 小数点以下第5位までの株数(概算注文金額が100円以上)を指定できます

 

つまり、1つの銘柄が100円から購入出来ることになります

 

個別銘柄で積立投資ができる

キンカブには定期定額『買付』の機能があります

毎月、または隔月で1銘柄につき100円以上100円単位で、対象銘柄を購入することができます

 

個別銘柄で毎月定額の積立投資をすることができます

 

dポイントで株式投資ができる

dポイントをお持ちの方であれば、dポイントをつかってキンカブ取引をすることが可能です

(ダイレクトコースの口座を開設して、日興フロッギーのサイトからdアカウント連携をする必要があります)

1ポイント=1円換算で、100ポイント(100円)から購入可能です

 

自己資金を 減らすことなく投資ができるのが、ポイント投資のメリットですね

 

保有している銘柄を一部紹介

保有している銘柄6つのうち、2つの銘柄を紹介したいと思います

 

1つ目は、ヘルスケア&メディカル投資法人 投資証券(3455)です

現在評価額は2,173円と173円の評価益が出ている状況です(2020年6月5日時点)

 

この銘柄は4月から購入して毎月1,000円の積立をする設定にしています

購入した理由ですが、安定した分配金が期待できるのと価格下落リスクが低いと判断したからです

 

この銘柄は不動産投資信託のREITなのですが、病院や介護施設などのヘルスケア関連施設が主な投資対象という特徴があります(一般的なREITはオフィスや商業施設、マンション等が投資対象)

分配金利回りは、5.02%です(2020年6月5日時点)

 

病院や介護施設は景気の変動を受けにくく、安定した分配金も期待できそうです

 

 

2つ目は、NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信(1343)です

現在の評価額は332円と32円の評価益が出ています(2020年6月5日時点)

 

この銘柄は、dポイントの300ポイントが有効期限5月末までだったので、それを使用して5月中に購入したものです(積立の設定にはしていません)

 

 余っていたポイントを、有効利用できたのが良かったです

 

 

キンカブは少額から始められるので、今後もコツコツ積立していきます

 

キンカブ積立投資についての関連記事はこちら

www.dokenf.com